膵臓の検査

今回のブログはちょーーっと長いので
時間があるときにでも読んでくださいね~

先月の検査結果をうけ、色々とみなさんのコメントも参考にさせてもらい
病院を探すべく、直接病院へ電話をかけ話をした結果
「南動物病院」で診てもらうことにしました。

迎えた検査日、ここの病院では検査は立ち会えないので
一旦病院へSORAを預け、検査をしてもらったのですが
検査時間は1時間ほどだったけど、まあ長く感じました
そして1時間後、病院へ戻り検査結果の話を聞くことに!

検査はエコー検査と炎症反応(CRP)の検査をしてもらい
エコーでは、膵臓の他に肝臓・脾臓・胃・胆嚢・腸・腎臓・膀胱と
あらゆる臓器を診てもらいました。

IMG_2456.jpg

で、結果今は膵臓と他の臓器に炎症らしきものはないとのこと
ただ、膵臓に炎症はないものの、気になるところもあると言われ
やっぱり、膵臓に何かあるのかな~と思っていたら、胆嚢でした。
胆嚢は本来、エコーでは黒く抜けてないといけないけど(下の写真の赤マルの部分)
SORAの場合、黒く抜けてるところが少なく少し白っぽく写っているのですが
そこに胆泥というものが、少し溜まっているということでした。
でも、これも今すぐ治療を始めないといけないレベルではなくて
経過観察でいいですと言われました。

IMG_2455-1.jpg

で、これらを総合的に判断してもらった結果
この時点の状態だと、健康体というお言葉をもらい
もう、飛び上がるぐらい嬉しかったのですが
膵臓の数値(犬膵特異的リパーゼ)はかなり高いものなので
とりあえず心の片隅に急性膵炎を起こしうる可能性はあると
思っておいてくださいと言われました。

膵臓のこの数値の原因はなんなのか
なぜ、この数値で症状がないのかなどを、犬膵特異的リパーゼの検査機関に
先生のほうから尋ねてもらったところ、たまにこういった子がいるらしく
原因を突き止めたいのであれば、細胞を取ってみるしかないようです。

でもとりあえず、数値は高いものの症状はないし
まだそこまで(細胞診)する事もないし
それほど気にすることはないとのことでした。

この結果をうけ、先生にワクチンやら他のことなどを
聞いてみたところ、今の状態であればワクチン接種は問題ないとのこと
今は、膵臓がどうこうというより、ワクチンを打ってなくて
他の病気に罹るリスクを避けたほうがよいとのことでした。
食事は、やはり気をつけたほうがいいということなので
療法食は、このまま続けることになりそうです。
それと、ドッグランについてもまったく問題ないと言ってもらえました。

というわけで、SORA専用ドッグランを作ったけど
検査結果が思っていたよりいい結果となり、ランに復活できるようになりました。
まあ、普段も走れるのでそれはそれでヨシかな・・・ハハハ・・


ちなみに、エコー検査をしたSORAのお腹は・・・

IMG_2443_2014051414165600c.jpg

ちょっと、毛深かった(笑)ので毛を剃られちゃいました

IMG_2448_201405141411223fc.jpg

IMG_2447.jpg

IMG_2452_20140515223015986.jpg 


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン




スポンサーサイト
プロフィール

そらプー

Author:そらプー
SORAと言います。
ただいま飼い主をしつけ中!
好きなものは食べ物全般
散歩、いたずら
飼い主をおちょくること

いくつになったの?
SORAの血統図
IMG_3404-12_20110209233422.jpg
スヌーピー振り子時計
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
365カレンダー ビーグル編
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ
バナー
訪問
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード