てんかん発作と診察

今回は、発作と病院でのやりとりの記事なので長くなると思います。 
あまり興味のない方はスルーしてくださいねぇ~ 
前回の発作から約1年と1ヶ月(12月3日)発作がでました。 
ソファーの肘掛に座っていたSORA
なんか様子が変
目の焦点が合っていないような感じ 
慌てて、下に降ろした直後発作がでました。 
今回は、少し長くて完全に元に戻るまで5分以上かかりました。 

いつもより時間も長かったので、 前回(仮)膵炎の時にお世話になった
南動物病院で
診察を受けてきました。
結果的には、特発性てんかんでしょうとのこと 
前回の発作から1年以上経っていること
発作自体も前回と変わりがないこと
もし、脳腫瘍だった場合1年経てば何かしら他の症状が出てくるはず
他に神経症状などが出ていないことというのが理由でした
(※神経症状などは病院で調べて頂きました。)

IMG_4644_20170201225251d77.jpg 

病院のあとのドッグラン、先生はゆっくりさせてと言っていたが
本人が走りたそうだったので、行ってきました。
行ってよかった!めっちゃ走ってすっごい楽しそうでしたヽ(≧∀≦)ノ
スポンサーサイト

またもやてんかん発作!

1月に最後の発作で何事もなく過ごしていたのに

5月にまたしても、発作が出てしまいました・・・( ノД`)

発作はいつもと同じ軽い発作

とりえあえず、4ヶ月発作がなかったので

この時も、薬は開始とはなりませんでした。

 

IMG_8206.jpg



てんかん 2度目の発作

2回目の発作を起こしたSORA

以前と変わらずの軽度の発作でした。

時間も2,3分そのあとはまたいつも通りに戻ったので

また様子見となりました。

2ヶ月続いての発作!

こりゃ、てんかんは確実かなと思った時間でした。。。

IMG_6141.jpg

てんかん?

2012年の12月初旬、ストーブの前に居たSORA

急に体が傾き、背中と四肢が強張っているような感じで


歩いたら、老犬のようなヨボヨボとした足取り


倒れることは無かったけど、左後ろ足を床に着けたり離したりを繰り返す

眼振はなく、ジッと私を見つめていた


その状態が、2,3分続き(私的にはもっと長かったように感じたけど)


その後は、いつものSORAに戻りすぐオヤツを要求


翌日、病院へ行きその時の動画を見せたところ

(とっさに動画を撮らなきゃと思い撮りました)

最初に言われたのが、癲癇、一時的に血管が詰まった

もしくは、脳の腫瘍かもといわれたが

この時点ではなんとも
判断が出来ないと言われ、経過観察となりました。

が、そらプーの頭の中では「脳腫瘍」の言葉がグルグル
というのも

友達のワンコが脳腫瘍で亡くなっているので。。。

一応、先生からはもし詳しい検査をするなら


脳神経の専門の先生を紹介するよと言われたものの


検査で病名はハッキリするだろうけど、

もし脳腫瘍だとすれば麻酔もかなり負担になるし

そのまま帰らぬワンコになるということも考えられる

けど、わからないままモヤモヤしてるのもイヤだし

でも、検査して脳腫瘍が見つかったあと

手術をするかといえば、それもどうなのか

腫瘍は取ったけど、予後が悪くてそのままっていうのもありえるし


と、すごい葛藤のなかで過ごしていたそらプー

色々悩んでいたけど、その間SORAはいつものように元気で

あれは何だったのという感じで過ごしていたので

先生が言ったように、しばらく様子見しようと決めたそらプーでした。


IMG_5972.jpg


プロフィール

そらプー

Author:そらプー
SORAと言います。
ただいま飼い主をしつけ中!
好きなものは食べ物全般
散歩、いたずら
飼い主をおちょくること

いくつになったの?
SORAの血統図
IMG_3404-12_20110209233422.jpg
スヌーピー振り子時計
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
365カレンダー ビーグル編
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タイドグラフ
バナー
訪問
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード